(2015.07.26)低学年東武杯

38チーム出場の東武杯に茗荷谷クラブから2チーム(ドリームチームとミラクルチーム)で出場しています。
戦力が半分のため、3回戦くらいまで進めればよしとしていたところ、両チームともあれよあれよと勝ち進み、なんと同チーム同士の決勝戦対決が実現しました。まさしくミラクルドリーム。
このようなことは、74回の大会の歴史の中で初めてのことのようです。
最後はミラクルチームが優勝、ドリームチームは大泣きでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です