(2016.06.25) vs.REDSUNS

夏期大会準決勝の相手は、都大会ベスト8のREDSUNSです。

image

茗荷谷グラブの先発は、今大会で初めてマウンドに登ったセナ!

飄々と投げる姿は、観ている者に安心感を与えます。事実三回には1 out満塁になりましたが、淡々と投げ込んで無失点で切り抜けました。(^○^)

試合が動き始めたのは4回の茗荷谷の攻撃です。

image

都内で屈指の右腕からタイムリーヒットで先制しました。

image

更に点差をつけて行きたいところでしたが、4回裏の守備の乱れて同点に追いつかれ試合の流れが変わり始めました。

image

6回には、ホームラン、四球、タイムリーと相手の勢いに飲まれてしまいざんねんなからゲームを落としてしまいました。

image

6年生にとって残る大会はジャビットカップ文京区予選となりました。

image

残されたゲームは、決して多くありませんが応援宜しくお願いします。

Yama

hpb pad から投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です