(2015.11.23) 低学年チーム 23区大会 2年連続で堂々のベスト4

タイムリミットのブザーが、鳴った5回表。ここまで両チームともランナーを得点圏に進めるもスコアボードはゼロ行進。緊迫したゲームで最後に女神が微笑んだのは、ワンアウトランナー三塁に進めていた深川ジャイアンツさんでした。当たりそこねの三塁ファールグランドに弾んだポールがフェアゾーンに戻ったこと、大きく塁を飛び出していたサードランナーが躊躇していたこと、そして三塁手が掴んだボールが激しく回転していたこと。

image

ホームに投げて挟殺プレイになるところが、キャッチャーのミットを大きく外れ痛いエラーでゲームセット。

image

一方、反対のグランドでは、レッドサンズが決勝に駒を進めました。
文京区のチーム同士による決勝戦も大きな楽しみでしたが、やはりどこのチームも頑張っています。

でも、本当にこの低学年チームは、良いチームになったと思います。冷静な左右の投手陣、体で後逸を停める捕手、牽制を着実に捕るファースト、常に声をかけながら前後左右に俊敏な二遊間、ダッシュ力抜群のサードなとなど…

次の大会にも参加できるようこれからも応援宜しくお願いします。

hpb pad から投稿

(2015.11.21) 23区大会続報 シビレマシタ

image

初回に失った1点が、だんだん重くなるなか、4回には追加点を取られ3対ゼロ

image

奥戸北青空の投手を打ち崩す一本が出ずきびしい展開でしたが、たいしたものです。
守備では声を切らさず、塁に出ればしっかりリードして冷静に逆転の機会をうかがってます。

image

最後は、3人をしっかり抑えて堂々のベスト4進出を決めました。

準決勝は☔が予想されている23日ですが、引き続き、応援宜しくお願いします。

hpb pad から投稿

(2015.11.15) 強豪をしっかり抑えてベストエイト!

低学年チームが、参戦している23区大会は、雨天順延がありましたが本日三回戦が、おこなわれました。

相手は、左の好投手を擁する給田少年野球さんでしたが、4本の本塁打などで、1対12で勝利し、ベスト8に駒を進めることができました。

準々決勝は、葛飾区の強豪奥戸北青空さんと11月21日土曜日11時30分から大井SCG E面で行われます。

応援よろしくお願いいたします。

hpb pad から投稿

(2015.11.14) 二週続けて雨天順延

image

低学年チームが参戦している23区大会が、雨のため二週続け中止になりましだ。

image

大会運営している皆様も残念そうですが、ホームベースを中心に☔がたまっていますので中止もやむなしです。

ということで、今日はまっすぐ帰宅です。

みなさま、お疲れさまでした☺

hpb pad から投稿

(2015.09.07) 新人戦続報-そして準決勝へ

U-18のベースボールワールドカップの熱戦が報道されている中で六義園でもU-11の選手が頑張っています!!

【高学年の部】 リトルモンキースを相手にエース大島さんが好投、そして主軸の華麗な長打攻勢で9対2で準決勝進出を決めました。準決勝は9月12日(土)六義園A面で13時30分からコールドゲームで勝ち進んできた強豪白山サンデーボーイズです。13日(日曜日)に予定されている決勝戦を目指して5年生全員が一丸となって戦います。六義園でお待ちしていますので熱い声援をお願いいたします。

20150906 201509062

【低学年の部】 Aチーム 対レッドサンズ 1対8 コールド負け, Bチーム 対文京パワーズ 1対6 負け…Cチームはすでに敗れてますので、残念ながらメダルには手が届きませんでした。他のチームも春から夏、夏から秋へと、短い期間ですが着実に力をつけて望んできます。体力、気力、技術力の違いは僅かでも、結果は大きく異なってきてしまいますので、気持ちを切り替えて23区大会とスーパーリーグ決勝トーナメントでの活躍を期待しています。

(2015.08.30) 文京秋季大会-低学年の部

文京秋季大会(新人戦) Bチーム12対4 初戦突破 Cチーム 2対4 初戦敗退 Bチームは目標の1勝を達成し、Cチームは春夏の準優勝チームである菊坂さんに食らいつく試合を展開し、それぞれの選手が自信をつけることができました。 応援ありがとうございました。 来週は満を持して、Aチームの登場です。

(2015.07.26)低学年東武杯

38チーム出場の東武杯に茗荷谷クラブから2チーム(ドリームチームとミラクルチーム)で出場しています。
戦力が半分のため、3回戦くらいまで進めればよしとしていたところ、両チームともあれよあれよと勝ち進み、なんと同チーム同士の決勝戦対決が実現しました。まさしくミラクルドリーム。
このようなことは、74回の大会の歴史の中で初めてのことのようです。
最後はミラクルチームが優勝、ドリームチームは大泣きでした。

(2015.8.2)低学年駒込大会

8月1.2日に実施された駒込大会に茗荷谷クラブ低学年から2チームで出場しました。均等な実力になるよう2チームにわけ、両チームとも決勝戦進出しました。
先週の東武杯とあわせて、2週間で金銀メダル全部で60個の荒稼ぎとなりました。ありがとうございます。
関係者の皆さん、酷暑の中、2日間で7試合お疲れ様でした。

(2015.07.14) 祝❗夏季大会低学年の部で三年連続優勝

おめでとうございます❗
7月12日に六義園にて夏季大会の優勝をかけて菊坂ファイヤーズと対戦した低学年チームは、7対0で快勝し三年連続で夏季大会の優勝を飾りました‼プレッシャーのかかるなかで見事な勝利です。皆さん、ご声援ありがとうございました☺